平成28年度 多摩★まち大学 第1回講座を開催しました

Share Button

去る12月12日(月)午後1時30分より多摩区総合庁舎6階会議室において、地域包括ケアシステムをテーマとした「多摩★まち大学」第1回講座を開催しました。町内会・自治会の方をはじめ40名の方々の参加がありました。第1回講座の演題の概要は下記のとおりです。

①「多摩区の地域包括ケアシステムの取り組みについて」
・配布の「みまもるつながる地域の輪」(市発行/平成28年4月)をもとに、自助・互助・共助・公助について講話があり地域の役割となる互助活動としての生活支援が今後一層期待されること。

・DVDで区内町内会・自治会における互助活動が紹介された。

②「知っておこう!在宅医療・在宅介護の現状と今後の課題について」

・今後も高齢者の増加及び特養老人ホーム等の施設整備が進まない中、在宅介護が増えること。

・要介護者を含め介護にあたる家族の方々への生活支援が必要となってくること。

なお、引き続き、第2回講座を明年1月27日(金)午後1時30分より多摩区総合庁舎11階会議室において開催いたしますので、より多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

多摩区地域みまもり支援センターの説明

多摩区地域みまもり支援センターの説明

あうん介護センター 吉澤所長の講演

あうん介護センター 吉澤所長の講演

カテゴリー: 全般, 多摩★まち大学, 最新ニュース パーマリンク