第2回多摩★まちCafeを「地域デビューひろば」として開催しました

Share Button

去る3月23日(木)午後1時30分より多摩区役所11階会議室で「地域デビューひろば」を開催しました。地域で何らかの活動をしたいと思っている方、新しい仲間を求めている団体/サークルのメンバー他、約60名の方々が参加されました。
従来の多摩★まちCafeはあるジャンルの数団体に参加いただき、その活動に興味のある方に参加いただくことを目的としていました。今年度初めて開催した「地域デビューひろば」は様々な活動をされている20団体に参加いただき、その活動に興味のある方に幅広く参加いただくという新しい試みで実施しました。
はじめに、共育ひろば主宰の牧岡英夫氏より「ボランティア、市民活動って何だろう」と題して講演いただきました。このテーマについての一般的な考え方を説明されるだけでなく、ご自分の経験の中での楽しいエピソード等を紹介されながらのお話で、分かりやすく、かつ楽しい講演でした。
引き続き20団体から順次活動紹介をしていただき、その後、参加者が興味のある団体のテーブルで個別にお話しするというスタイルをとりました。また参加された団体同士でもテーブルを行き来し、お互いの活動について熱心に情報交換をされていました。

(貼付資料)
共育ひろば主宰 牧岡英夫氏講演資料「ボランティア、市民活動って何だろう」

 

身振り手振りを交えての牧岡さんの講演は、分かりやすく楽しい講演だった

牧岡さんの講演は、分かりやすく楽しい講演でした。

20団体各々が3分という限られた時間で団体紹介を行いました。

20団体が各々限られた時間で団体紹介を行いました。

一般参加者、参加団体が熱心に情報交換しました。

一般参加者、参加団体が熱心に情報交換しました。

カテゴリー: 全般, 協議会の活動, 多摩★まちCafe, 最新ニュース パーマリンク