平成29年度 第2回多摩★まちCafe「こんな“助け合い活動”を始めました」を開催します

Share Button

多摩区で、“いつまでも住み続けられるまちづくり”をめざして活動しているいろいろな団体の中から、今回は地域の助け合いの視点により、4つのユニークな活動団体を紹介します。

 

①コミュニティカフェてとて

子育てのことを中心に人が集いつながる場所づくりで評判のまちカフェ。

②おでんせ中の島

高齢者が自立と共生をモットーに「豊かな暮らし方・生き方」をめざすグループリビング。

③ほっこりカフェ中野島

地域交流や認知症への理解、介護の悩み・心配事など気軽に相談できるカフェ。

④大谷(おおやと)自治会

地域通貨「たま」を活用して、支え合いの互助活動を盛り上げている自治会。

 

上記4団体の事例を通してお互いが情報を共有して、参加者の意見交換の場を設け、住みやすいまちづくりを目指したいと思います。

地域で活動されている方、ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

・日時:平成29年11月14日(火)14:00~16:20

・場所:多摩区総合庁舎11階会議室

・事前申込優先(先着50名)・参加費無料

※詳細は下記チラシをご参照ください。

 

第2回多摩★まちCafeチラシ

 

 

カテゴリー: 全般, 協議会の活動, 多摩★まちCafe, 最新ニュース パーマリンク